プロバイダー一覧

OCN光

OCN

①ホーム月額基本料金5,100円

②マンション月額基本料金3,600円

<キャンペーン>

2年更新型割引

OCN開通とことんサポート

v6アルファパッケージ

So-net(ソネット)光

So-net

①ホーム月額基本料金3,980円

②マンション月額利用料2,980円!

<キャンペーン>

大幅割引:2,000円割引

高速Wi-Fiルーター12ヶ月無料

楽天ブロードバンド

楽天ブロードバンド

①プロバイダー料金500円

②ホーム月額基本料金6,650円~

③マンション4,250円~

<キャンペーン>

プロバイダー料金500円

ぷらら光

ぷらら

①ホーム月額基本料金4,800円

②マンション月額基本料金3,600円

ドコモ光

ドコモ光

①ホーム月額基本料金5,200円

②マンション月額基本料金4,000円

<キャンペーン>

初期工事費無料

最大15,000円キャッシュバック

最大10,000円相当dポイントプレゼント

auひかり

BIGLOBE

①ホーム月額基本料金5,200円

②マンション月額基本料金3,800円

<キャンペーン>

3つの選べるキャンペーン

特典A:キャッシュバック+高速無線ルータープレゼント

特典B:高額キャッシュバック

特典C:Google Home+キャッシュバック

ソフトバンク光

ソフトバンク光

①ホーム月額基本料金5,200円

②マンション月額基本料金3,800円

<キャンペーン>

おうち割光セット

20,000円キャッシュバック

乗り換え新規でキャッシュバック

【東日本】ADSL限定光回線工事費無料

Yahoo!BB

Yahoo!BB

①月額基本料金1,265円~

エキサイト光

エキサイト光

①ホーム月額基本料金4,360円

②マンション月額基本料金3,360円

BB.excite

BB.excite

①ホーム月額基本料金3,780円

②マンション月額基本料金2,405円

NURO光

NURO光

●関東、東海、近畿の方に!

①ホーム月額基本料金4,743円

②マンション月額基本料金4,743円

<キャンペーン>

35,000円キャッシュバック

設定サポート無料

基本工事費実質無料

So-net ドコモ光

So-net ドコモ光

①ホーム月額料金5,200円

②マンション月額料金4,000円

<キャンペーン>

v6プラス対応ルーター無料レンタル

15,000円キャッシュバック

最大10,000円相当dポイントプレゼント

So-netコミュファ光

コミュファ光

●東海地区限定の光回線!静岡県、愛知県、岐阜県、三重県の方に

①ホーム月額基本料金3,940円

②マンション月額基本料金5,500円

So-net auひかり

So-net auひかり

①ホーム月額基本料金3,500円

②マンション月額基本料金2,400円

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB

①ホーム月額基本料金4,700円

②マンション月額基本料金3,450円

GMOとくとくBBドコモ光

GMOドコモ光

①ホーム月額基本料金5,200円

②マンション月額基本料金4,000円

a

BIGLOBE光

BIGLOBE

①ホーム月額基本料金4,980円~

②マンション月額基本料金3,980円~

nifty(ニフティ)光

nifty光

①ホーム月額基本料金4,500円

②マンション月額基本料金3,400円

DTI光

DTI

①ホーム月額基本料金3,600円

②マンション月額基本料金2,400円

ピカラ光

ピカラ光

①ホーム月額基本料金4,200円

②マンション月額基本料金3,280円

かもめインターネット

かもめインターネット

①プロバイダー料金2,366円

②別途フレッツ光料金が必要

ちょっパヤ!ネット

ちょパヤネット

①プロバイダー料金2,366円

②別途フレッツ光料金が必要

インターリンク

インターリンク

①月額基本料金900円~

光インターネット料金比較サイトで出る結果がすべて?

ここ

今使用しているプロバイダーから新しいプロバイダーに乗り換えを考えている人、また新規で契約したい人にとって大事になってくるのが料金ではないでしょうか。

さまざまな光インターネットがあるなか料金比較をするのもとても大事になってきます。

光インターネットにかかり料金は毎月それほど安くはないので、料金比較をして自分にあったプロバイダーを選ぶことができます。

料金比較で大事になってくるのが、純粋に光インターネットの月額料だけをみて料金比較をするのか、もしくはスマホなどのセット割などを考慮にいれるか、もしくはキャッシュバックも念頭にいれるかなどによってもおおきく基準は変わってきます。

例えばキャッシュバックなどのキャンペーンは期間によって値段や条件はかなり変わってきます。

そのため、キャッシュバックを考えて料金比較をしてみたら安く算出できたけど、キャッシュバックをもらうためには有料の光インターネットオプションに加入しなければならず、結局それほど安くなかったということもあるようです。

また料金比較サイトでスマホとセットで安くなる光インターネットがあったとしても、スマホはすでに違う会社で契約しており、今すぐに解約できないなどの事情もあるかもしれません。

ですから一概に料金比較サイトで一位になっているプロバイダーがお得かどうかは、自分の状況に照らし合わせて見る必要があるのです。

またどれだけ安くても、光インターネットの速度が遅かったり、つながりにくかったりしたらストレスもたまりますし、仕事などもはかどらないかもしれません。

そこで光インターネットの料金比較をする際には、まずは自分の状況を考えてみましょう。

スマホはどこの会社のものを使用しているか、引っ越す予定はあるか、戸建てに住んでいるかマンションに住んでいるかによっても契約期間なども変わってきます。

契約を延長すればするほどお得になるプランを提供しているプロバイダーもあります。

料金比較サイトででる結果は参考程度にして、ゆっくりとお得なプロバイダーを探していきましょう。

光インターネットのキャンペーン内容をしっかりと確認する

ここ

テレビのCM、広告などで光インターネットのキャンペーンなどを目にすることが、毎日と言っても過言ではないでしょう。

しかし、あまりにもキャンペーンが多いため実際にどれが良いのか、どれが自分にとってわからないという人が多いのではないでしょうか。

キャンペーンというとキャッシュバックが最初に頭に浮かぶかもしれませんが、光インターネットのプロバイダーがしているキャンペーンにはプロバイダー料金無料や、訪問設定サービス無料などもあります。

またフレッツなどはプレゼントとしてパソコンやPS4を提供しています。

各プロバイダーの料金比較をすることで月額料金がどこがお得かはわかりますが、キャンペーン内容も確認する必要があります。

実際に月額料金はちゃんと調べるのに、キャンペーンのキャッシュバックについてあまり調べない人が多くいるようですが、光インターネットは快適な分値段も少し上がるので、しっかりと理解することが大事です。

実はプロバイダーの月額料金の安いところから高いところまでの差は、ほぼ500円と考えられています。

しかし、キャンペーンを上手に利用すれば、1,000円以上負担を下げることができるのです。プロバイダーに新規で契約をするのか、また乗り換えで契約するかによってもキャンペーン内容は変わってきます

しかしながらキャッシュバックのキャンペーン利用を契約する際に、キャッシュバックを受けるには有料のオプションをつけなければいけないと代理店に言われることもあります。

有料のオプション料金を毎月二年間支払い続けることを考えると、キャンペーンが適用されたとしても光インターネット使用料があまり安くならないこともよくあるのです。

ですから比較の際はオプションなしという条件で調べてみましょう。また、スマホとのセット割など光インターネットとのコラボ企画を上手に利用することで、かなり出費を抑えることもできます。

キャンペーン内容は、時期によっても変動がありますし、どれだけキャンペーン内容が良くても速度があまり出ないプロバイダーもあるので、キャンペーン内容と同時に使用の満足度を調べてみることは大事になってきます。