私が光回線にしたのはもう10年くらい前のことです。定かではないですが、それくらい以前の話です。私自身光回線にするそれまではADSLでした。その回線はとても酷かったのです。12Mのプランだったのですが、実際には1Mもなかったくらいです。

なぜそんなに酷かったのかといいますと、ADSLは電話局舎との距離により速度が変化する回線なのです。局舎まで1~2km以内ならそれなりの速度が出ますが、それを超えると極端に速度が落ちます。

私の場合は、局舎まで5km以上はあったでしょうか。それほどの距離があるともうADSLではとても無理と言えたのです。今でこそ光回線は安くなってますが、当時はまだまだ高い料金でした。だから、光回線にするなんて当時は思いもつきませんでした。

しかし、状況は良くなるばかりか悪くなるばかりでした。電話が鳴るたびにインターネット回線は切れ、ネットが出来ない状態になってしまいました。電話での通話中ならネットが繋がらないので待つしかなかったのです。もう最悪でした。

しかも、ダウンロードや動画などを利用しようとすれば、数分から数時間もかかる事が度々です。動画なんてコマ切れ状態で見れたもんじゃなかったです。こんな酷い状況の中、我慢をしながらもインターネットを楽しんでいました。

私の利用してるプロバイダーはYahoo!BBだったわけですが、光回線の展開はなくADSLのサービスが主軸でした。ですから、光回線にしたくても出来ない状態だったのです。ましてや、プロバイダー乗り換えなども考えていなかったです。

ある日、Yahoo!BBが光回線をフレッツ光で利用出来る様になったのです。フレッツ光と言うとNTTですよね。当時からNTTへの信頼感はとても高かったです。だから、その事は嬉しかったです。でも、光回線って当時から高いイメージがありました。

しかも煩わしい工事をしなければなりません。工事に対する不安は相当ありました。例えば、家に穴を開けられるのじゃないかとか。何時間も工事に時間がかかるのじゃないかとか。

だけど、光回線へのわくわく感もありました。ADSLよりも速いってイメージがありましたし、安定して楽しめるでしょうし、何より電話線じゃないので、電話が鳴るたびにインターネット回線が切れる心配がありません。

一度は迷いましたが、そこでは迷う事なくYahoo!BB with フレッツへ申し込みをしました。すると、早速数日後にはNTTより工事の予約の電話がかかってきました。

私が勧めるプロバイダー

今なら、OCN光は新規工事費無料キャンペーン中だから、開通させるチャンスですよ。私が今も利用してるプロバイダーです。日本では一番利用されてるプロバイダーという事です。それだけ信頼があるという事の実証ですね。

一部の方から痛烈批判を受けてますが、それはほんの一握りの人の意見って事。そういう意見もあれば、私のように長く利用していても不満がないって方もいます。確かに、細かなことを言えば不満もあるのでしょうけど、迷惑メール対策やサポート、通信安定性などどれをとっても合格ラインに達するプロバイダーだと思います。

公式サイト⇒引っ越しの1カ月前から事前申し込みできる「OCN 光」