OCN光の口コミ・評判・体験談/回線速度について

OCN光へ乗り換え

このエントリーをはてなブックマークに追加

OCN光

OCN

OCN光の口コミ・評判・体験談/回線速度について

光プロバイダー乗り換え

1.)OCN光の開通時点でNTTの作業者(外注さん)が持ち込んだPCではどの位の速度が出ていましたか,通常なら50Mbps以上出ていることを相互に確認して,あなたが工事完了書にサインをして引渡しとなりますが(0.3~5Mbpsなどの低速度で引き渡すとも思えませんが).

2.)速度測定はどのサイトで確認しましたか,フレッツスクエアでの速度はどのくらい出ていますか.

3.)PCのメーカー名,仕様はなんでしょうか.


ちなみに我が家も「OCN光 with フレッツ」ですがフレッツスクエアで70Mbps以上出ていたことを確認して工事完了通知にサインしました・・・この続きはこちらへ

光プロバイダー乗り換え

早いですよ、私はがんばってもこんなものですから、

下り回線 速度:71.23Mbps (8.903MByte/sec)

上り回線 速度:82.90Mbps (10.36MByte/sec)

90Mbpsを越えるのはフレッツサイトぐらいです。


上り→アップロード、下り→ダウンロード

インターネットでHPを見たり、動画を見たりする場合はあるサイトからあなたのPCへダウンロードしていることになります、したがって下り速度の数値が高いほど、スムーズにHPが開いたり、動画が途切れなく見ることが出来ます。

上り速度はご自分がサイトを持ち大容量のデータを送信する場合などには重要ですが、通常の閲覧が主体となる場合は関係ありません。・・・この続きはこちらへ

光プロバイダー乗り換え

充分早いです、フレッツサイトなら90Mbps以上でていると思うので最高ですね。


ちなみに私はもう少し遅いです。

http://zx.sokudo.jp/ v3.0.0

測定時刻 2010/03/09 20:05:58

回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/新潟県

サービス/ISP:Bフレッツ ハイパーファミリー/OCN

下り受信速度: 60Mbps(60.3Mbps,7.53MByte/s)

上り送信速度: 61Mbps(61.5Mbps,7.6MByte/s)

診断コメント: Bフレッツ ハイパーファミリーの下り平均速度は36Mbpsなので、あなたの速度はかなり速い方です!おめでとうございます。(下位から90%tile)・・・この続きはこちらへ

光プロバイダー乗り換え

回線速度 は ソフトをダウンロードする時などは かなり早さが変わりますがネット速度 立ち上がり速度には ほとんど影響有りません


こちらは PCのスペック メモリーなどで変わります・・・この続きはこちらへ

光プロバイダー乗り換え

ADSLであれば非常に良好な状態でしょう、上り速度が下りに比べ遅いのはADSLは 「非対称(asymmetric)」の名の通り、ユーザ側から見てダウンロードに相当する電話局→利用者方向(下り)の通信速度は早く、その逆のアップロードにあたる利用者→電話局方向(上り)の通信速度は0.5~12Mbpsと遅い方式なので仕方ないと思います。

もし光であったなら上り速度が遅すぎますが、OSがWindows Vistaの場合はAFDの設定を変更できないので早くする方法は難しいです。


ちなみに私は光ですがAFDの値をRWIN値と同一に設定し、上り・下りほぼ同じ速度が出るようにしています。

http://zx.sokudo.jp/ v3.0.0

測定時刻 2009/09/02 15:54:57

回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows XP/

サービス/ISP:Bフレッツ ハイパーファミリー/OCN

下り受信速度: 70Mbps(70.3Mbps,8.79MByte/s)

上り送信速度: 75Mbps(75.8Mbps,9.4MByte/s)・・・この続きはこちらへ

光プロバイダー乗り換え

「OCNなら問題ない」ということは、NTT側でも一切保証しておりません。

OCNは単なるプロバイダーで、NTTはアクセスラインの会社です。

まったく、別会社でありNTTの光も速度を保証するサービスではありませんので、知人の方から聞かれた話は×です。


また、プロバイダーが変わると何が変わるかというと、ユーザー数・バックボーンの大きさなどが速度に影響しますが、大手のプロバイダーでは遜色ないと思います。


プロバイダーを選択する場合は、料金・割引・サポート内容・サービス内容で選択してはいかがですか。・・・この続きはこちらへ

光プロバイダー乗り換え

我が家はまだネクスト光り(200Mbps)ではなく旧来のハイパーファミリー(100Mbps)ですが、Radish Network Speed TestingでWindows XP機(RWIN調整済)を測定した結果です。


測定条件 精度:高 データタイプ:圧縮効率低

下り回線 速度:80.84Mbps (10.11MByte/sec) 測定品質:92.6

上り回線 速度:88.19Mbps (11.02MByte/sec) 測定品質:89.6

測定者ホスト:**********************.******.ocn.ne.jp

測定サーバー:東京-WebARENA

測定時刻:2010/12/17(Fri) 9:02

測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/


早くなるといいですね。・・・この続きはこちらへ

OCN光

フレッツ光+OCNが最強だと思います。


エキサイトは安いですが、フレッツ100M回線でエキサイト使った場合10Mbpsも出ないです。OCNだと70Mbps以上でます。


ソフトバンク光はプロバイダがYahoo!BBしか選択できないので、回線品質的にはOCNに劣ると思います。


ドコモ光を契約する時と同時にMNPでドコモに乗り換える場合は、ドコモ光の月額使用料を割り引いてくれますよ。


わたしは3/1から回線をドコモ光、プロバイダをドコモnetで使っています。それまではフレッツギガタイプ+OCNで実効スピードが400Mbps出ていました。ドコモnetに変えてどれだけ落ちるか心配でしたが、同じく400Mbps出ています。さすがNTTグループだけあってネットワーク品質はいいです。・・・この続きはこちらへ

ダミー画像

100Mbps光回線であれば20~40前後出ていたら、普通でしょうね。

1Gbps光回線であれば、200Mbps前後~500Mbp前後出ていたら、普通です。


マンションの場合は、マンション内で共有

一戸建ての場合は、周りで共有

大体1回線(主に1Gbps)あたり最大32契約で割り当てられます。

なので、他利用者の通信量が多いと速度低下につながります。

例えば、常時大容量ファイルのダウンロードなど・・・・・この続きはこちらへ

ダミー画像

>ルーターレンタルなしの200Mbpsを選択しても良いのでしょうか?

ルーターレンタルなしの200Mbpsよりも(OCN 光)をお勧めします。同じOCNです


(OCN 光)なら上り下り最大概ね1Gbpsで月額5,100円です

光ファイバー(OCN 光)も(OCN 光 with フレッツ)もどちらもNTTのひかり回線です。


光ファイバー(OCN 光)

service.ocn.ne.jp/hikari/ocnhikari/


(OCN 光 with フレッツ)

service.ocn.ne.jp/hikari/wflets/charge/ichiran/


>仮にレンタルせずに下り最大200Mbpsのプランを選択したとして、手持ちのルーターを使用すればiPhoneやiPadはWi-Fiを利用できますか?


できます。


>また、200Mbpsのプランを選択したことによりPCの速度も落ちてしまうのですか?


標準的なインターネット使用上では変りはありません・・・この続きはこちらへ

ダミー画像

質問 ① : その通り / フレッツ光(Yahoo!BB) → 「OCN光」(転用)


質問 ② : プロバイダ(OCN)のサーバーが混雑していれば、通信速度は遅くなる


( プロバイダのサーバーは全国に数箇所あるので、地域によって速度は違う )

( 悪評している人は、OCN利用者の多い地域にお住まいのようだね! )


質問 ③ : 速度に対して懸念があるなら、今なら「申し込み」を取り消せると思う・・・この続きはこちらへ

ダミー画像

プロバイダーOCNの会員数が極端に増加しており設備の増強が間に合っていない状況です。

OCNに電話して設備の増強を懇願してください。


http://www.ocn.ne.jp/info/announce/2014/12/09_1.html

http://support.ntt.com/ocn/information/detail/pid25000002e8


または、プロバイダー乗り換えの検討をしてください。


プロバイダーのボトルネックであることの確認は、 NTTのフレッツ網内の速度測定結果と比較すれば一目瞭然です。


NTT西日本: http://flets-w.com/support/service/next/sokudo_kaizen/

ページの下の方にある橙色の[速度測定サイト]ボタンから


※NTTのフレッツ網内の速度測定は、NTTのネットワーク内に速度測定用のサーバーが設置されているのでプロバイダーに接続する手前での測定になりますからプロバイダーのパフォーマンス低下の影響を受けません。

純粋なNTTのネットワーク回線速度が評価可能です。


これに対してインターネット上の速度測定サイトの結果はNTTのネットワーク~プロバイダー~速度測定サイトという接続での結果です。


また、インターネット上の速度測定サイトでは、100Mbps以上の速度に対応していないところなどもあるようです。

Radishなどのサイトでも測定してみてください。・・・この続きはこちらへ

サブコンテンツ
このエントリーをはてなブックマークに追加