一人暮らしの方におすすめしたいプロバイダー乗り換えキャッシュバックキャンペーンランキング!

So-net auひかり

So-net auひかり

①ホーム月額基本料金3,500円

②マンション月額基本料金2,400円

<キャンペーン>

●選べるキャンペーン中!

●A、大幅割引キャンペーン!

●B、最大5万円キャッシュバック!

●他社ネットの違約金最大3万円キャッシュバック!

●引越し先がSo-net auひかりの対象外だった場合、撤去工事費相当分31,104円キャッシュバック!

●auスマートバリューでauスマホが最大2,000円割引!

キャッシュバック額が最大5万円!一人暮らしの方には満足してもらえると思います。

So-net auひかり口コミ詳細へ


nifty光

nifty光

①お得な光ファイバー登場!

②30,000円キャッシュバック!

③高速通信IPv6接続(IPoE方式)に対応!

④スマホ代、電気代がお得になる割引サービスもあり!

⑤最大1Gbpsの通信速度!

niftyは太っ腹!最大3万円のキャッシュバックです。一人暮らしの方の助けになります。

DTI光

DTI

①最低利用期間も違約金もないインターネット接続!

②申し込みから開通までが早い!

③新規開通の方限定!最大19,000円キャッシュバック!

④さらに開通月の月額料金が無料!

⑤月額料金一戸建て:3,600円!マンション:2,400円

●v6プラスでの月額料金0円

1万9千円のキャッシュバックです。違約金、縛り期間なしの一人暮らしの方には満足できる内容となってます。

DTI光口コミ詳細へ


GMOとくとくBBドコモ光

GMOドコモ光

①毎月最大3500円スマホ料金割引!

②v6プラス対応Wi-Fiルーターが0円!

③最大15,000円キャッシュバック!

④最大30,000ptdポイントプレゼント!

⑤速い!上り下り1Gbps!

⑥ホーム月額基本料金5,200円

⑦マンション月額基本料金4,000円

GMOとくとくBBドコモ光口コミ詳細へ


パソコンへのプロバイダー設定は不要。接続して待つだけの簡単設定。パソコン初心者でも楽々です。

a

So-net ドコモ光

So-net ドコモ光

①ホーム月額料金5,200円

②マンション月額料金4,000円

<キャンペーン>

●v6プラス対応ルーター無料レンタル

15,000円キャッシュバック

最大10,000円相当dポイントプレゼント

So-netドコモ光口コミ詳細へ


一人暮らしの助けになるキャッシュバックキャンペーン

設定

プロバイダー乗り換えキャンペーンで一番の魅力と言えばキャッシュバックに尽きますね。今や王道ともいえるキャッシュバックです。

一人暮らしとなると生活が苦しいって方もいるのではないでしょうか? そんな時は思い切ってプロバイダーを乗り換えるのも一つの手です。ただ乗り換えただけでキャッシュバックが貰えます。

しかし、普通に考えるとキャッシュバックって多くても5,000円程度が常識です。しかし、プロバイダーを乗り換えただけで数万円のキャッシュバックが貰えるって凄くないでしょうか。

それは、光回線工事をするからです。プロバイダーのみを乗り換えてもキャッシュバックが数万円も貰えるはずがありません。ちょっと最初に喜ばせ過ぎましたが、現実的になりますと工事をしないとキャッシュバックが発生しないという事です。

特に、auひかりの光回線工事は高いのでキャッシュバック額も多くなるのです。一方、光コラボレーションに関しては光回線工事は2万円ほどなのであまり高くはありません。それでも、それ相当のお金が貯金通帳に振り込まれたら嬉しいですよね。

一人暮らしの方が引越しをした際には、キャッシュバックが受け取れるプロバイダー乗り換えキャンペーンを利用すると少しの助けになるはずです。

お得なプロバイダー乗り換え方法とは

パソコンについて

お得にプロバイダーを乗り換えるにはやっぱりこれしかないでしょう。乗り換えキャンペーンを利用する事です。

時代的に、安いプロバイダーが人気になってます。どうしても安いプロバイダーをお求めでしたら、回線ごと乗り換える事をオススメしたいです。

ここではプロバイダー乗り換えキャンペーンについて詳しく説明していきます。上の図をご覧ください。

1,プロバイダー料金無料キャンペーンについて。これはプロバイダー側のキャンペーンですので、料金が無料となればプロバイダー料金の事になりますね。

代表的なところが楽天ブロードバンドのプロバイダー料金500円です。ファミリータイプとマンションタイプがあり料金が違いますがどちらもプロバイダー料金は500円となります。

しかし、フレッツ光の場合はプロバイダー料金と回線料金が別途請求されます。例え、プロバイダー料金が数か月間無料になったとしてもお得感が得られないのが現状でしょう。

2,キャッシュバックキャンペーンについて。これはキャッシュバックとしてポイントなどでお金が貰えるキャンペーンとなります。中には現金でキャッシュバックされるプロバイダーもあります。

代表的なところがOCNです。キャッシュバックで10,000円もの現金でお金が貰えます。以前まではOCNもポイントでキャッシュバックだったのですが、今は現金でのキャッシュバックに切り替えてきたみたいです。これはチャンスですよ。

現在は、OCN光となりキャッシュバックキャンペーンはなくなりましたが、早期お申し込み割引と2年自動更新型割引のダブルで安くなります。

3,賞品、最後のキャンペーンですが現在はないようですね。以前はBIGLOBEなどでも乗り換えキャンペーンがありましたが賞品などもキャンペーンになってました。また、これからあり得るかも知れませんね。

パソコンについて

ところで、最初にもお話ししましたが、安いプロバイダーが人気ですが、同じフレッツ光ならば回線料金はどこへ乗り換えても同じなわけです。

上の図を見て下さい。フレッツ光でファミリータイプを基準に考えてます。あるプロバイダーA1260円とプロバイダーC525円では総額にしますと、735円ほどしか安くなってません。

しかし、フレッツ光から回線Aに乗り換えると総額で1260円ほど安くなるのです。これだけ安くなれば見直したと言えますし、お得な乗り換えと言えるのではないでしょうか。

しかも、高いとされてるプロバイダーBIGLOBEへ入会しても込みの料金ですから、どこと契約してもいいわけですし同じ料金なので見直したといえますよね。