Windows10パソコンへのプロバイダー設定方法を紹介。パソコン初心者でもわかる!

プロバイダー乗り換え後の設定は簡単!Windows10での方法

プロバイダー乗り換え後には、パソコンに設定をしなければなりません。パソコン初心者の方にとっては難しくてわからないと思いますが、簡単ですのでやってみましょう。では、Windows10の最新のパソコンへのプロバイダー設定の順序を説明します。

設定

パソコンの電源を入れます。そして、パソコン画面左下のスタート、電源オフをする場所にマウスを持っていきます。そして、右クリックしてみて下さい。そうすると、上の写真のようなものが出てきます。

その中から「コントロールパネル」を選択しクリックして前に進めましょうね。

設定

上の写真は「コントロールパネル」が立ち上がった状態です。その中から左側の真ん中あたりにある「ネットワークとインターネット」を選択しクリックします。

設定

上の写真のようなものが立ち上がったら、上側の「ネットワークと共有センター」のなかの青い文字で書かれた部分に注目します。

ネットワークと共有センターの下にある青文字の「ネットワークの状態とタスクの保存」を選択しクリックします。

設定

上のような写真が立ち上がったら、「基本ネットワーク情報の表示と接続のセットアップ」の中からネットワーク設定の変更下にある青文字の「新しい接続またはネットワークのセットアップ」にマウスを充ててクリックしてください。

設定

上の写真のようなものが立ち上がってくるはずです。「接続またはネットワークのセットアップ」です。その中から一番上の「インターネットに接続します」にマウスを充て選択した状態で、右下にある「次へ」をクリックします。

設定

上のようなものが立ち上がってきます。「どのような方法で接続しますか?」とあるうちから「ブロードバンド(PPPoE)」と書かれた部分を選択しクリックします。

設定

上のようなものが立ち上がってきます。既に接続がされていれば「既にインターネットに接続してます」と表示されますが、まだの場合は青文字の一番下「新しい接続をセットアップします」を選択しクリックします。

設定

上のようなものが立ち上がってきたら、プロバイダーから送られてきた書類に書かれていた「プロバイダID」と「パスワード」を写真の部分に入力していきます。一文字でも間違えると接続できませんので慎重に打ち込んでいきましょうね。

全てが入力終われば、一番下の「接続」をクリックします。どうでしょうか? インターネットに繋がりましたか?

ご苦労様でした。もしインターネットに接続出来てない場合は最初からやり直してみて下さい。また、しっかりとインターネットに接続されているか確かめてみて下さい。 例えばルーターの電源など。

パソコンへのプロバイダー設定は出来たでしょうか? もし、どうしてもわからない。出来ないというのであれば、プロバイダーに相談してみてください。OCN光なら初回のみ無料で自宅などへ訪問してくれるプロバイダー訪問設定サポートをやっています。試してみて下さい。

プロバイダーを乗り換え後のプロバイダー設定について

プロバイダーを乗り換えるのはとってもとっても簡単なのです。なぜかって?それは事務手続きだけで簡単に終わってしまうからです。パソコン初心者の方でも簡単に出来てしまうはずです。

まずは、インターネットからプロバイダー乗り換えの申し込みをします。すると、そのプロバイダーから接続用のIDとパスワードが書かれた書類が送られてきます。そしたら、パソコンに設定するだけです。

これで終わりです。接続された事を確認してから、後は旧プロバイダーを解約するのみです。でも、不安に思われるのがプロバイダーから接続IDとパスワードをどこに設定したらいいのかわからない人がいると思います。

だから、簡単な紹介ですがパソコンにプロバイダーを設定する方法を紹介していきます。これはOSに関係なく紹介します。

コントロールパネル

プロバイダーから接続用IDとパスワードを受け取ったら、インターネットへ繋げてスタートメニューを表示させます。その中から「コントロールパネル」を選択してください。

すると図のようなものが表示されますので、「ネットワークとインターネット」の中の「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。


コントロールパネル

すると、ネットワーク設定変更が表示されますので、その中から「新しい接続またはネットワークのセットアップ」をクリックします。


インターネットへの接続

すると、「接続またはネットワークのセットアップ」のタスクが表示されます。その中から「インターネットに接続します」と書かれたところを選択して次へをクリックします。


インターネットへの接続

その後表示されたタスクで「新しい接続をセットアップ」をクリックします。


インターネットへの接続

そして、図のようなタスクが表示されますので「ユーザー名とパスワードが必要なDSLまたはケーブルを使って接続」をクリックします。


インターネットへの接続

すると「インターネットへの接続」が表示されるので、そこに「ユーザー名」のところへ接続IDを。「パスワード」のところへパスワードを入力します。後は接続をクリックして終了です。

これでプロバイダーの設定は終わりました。つまりこれでプロバイダーを乗り換えた事になります。簡単ですよね。もしこれでも不安なら初回だけ訪問設定が無料になるプロバイダーに乗り換える事をオススメします。

公式サイトへ→OCN 光

コメントを残す

このページの先頭へ