固定電話がない場合でもインターネットがしたい時は?!

ここ

固定電話がない方がインターネットをする場合はどうしたら良いのでしょうか? そんな方がプロバイダー乗り換えをする事は可能なのかを紹介します。 

結論から言えば、固定電話がなくても光回線なら始める事が可能です。光回線は、光ファイバーと呼ばれる専用線を使ってインターネットをするので、電話回線は必要はありません。

但し、光回線の場合は導入するのに工事が必要となるばかりか、直ぐに工事となるわけではないので時間がかかります。もし、今すぐインターネットがしたいのであればポケットWi-Fiをお勧めします。

ポケットWi-Fiとは、持ち運びが出来るモバイルルーターの事を言います。その代表格がWiMAXとなります。もし、ポケットWi-FiをするならWiMAXが良いでしょう。通信速度に関しては、光回線の方が群を抜いていいですし、安定性もあります。

ポケットWi-Fiは電波を飛ばしてインターネットをするので、速度も安定性もまずあてには出来ません。しかし、直ぐにでもインターネットがしたい場合や、工事をしたくはない場合はポケットWi-Fiを選択することになるでしょう。

パソコン無しで光インターネットに接続したい場合は?

ここ

家に光インターネット接続をしたいと思う場合に、考えることのひとつに接続のためにパソコンが必要なのではないかということです。しかし、ここで困ったと思う人が最近増えているようです。

その理由にパソコンを持っていない人が増えているということにあるようです。最近ではスマホやタブレットがあれば文書も作れますし、パソコンをあまり必要としていない人も多くいます。

しかし、光インターネットをスマホやタブレットで使用したいという場合にはどうするのでしょうか。

そういった人が増えてきていることから、最近ではパソコンなしでも光インターネットを契約してWiFi設定することができるのです。

NTTのルーターだと設定がPCでしかできないので、QRで簡単接続できる無線ルーターやAOSS2など物を自分で購入してフレッツ光に申し込むことができます。

フレッツ光以外のプロバイダーに申し込みたい場合には契約前に質問してみましょう。

ロジテックやバッファローなどといったメーカーがスマホやタブレットのみでの光インターネット接続に対応した無線ルーターを販売しています。

無線ルーターを選ぶ際には速度を最大限出すためにも、無線LANルーターが431.25Mbps 以上に対応しているものを選びましょう。無線の規格がacのものを選ぶと間違いないようですが、少し値段が高くなってしまいます。

またフレッツ光以外にもパソコン無しで光インターネットを使用できるのが、CATVインターネットです。

同軸ケーブル引き込み工事費用は必要ですが、テレビに加入する必要はなく、インターネットのみを契約すればCATVモデムとWiFI対応無線LANに付属のLANケーブルをつなげればいいのです。

パソコンなしでも光インターネットを使用できると知れば、スマホだけで生活している人にとっても気軽にプロバイダー契約をすることができます。

光インターネットは速度も安定していますし、速いのでスマホやタブレットでオンラインゲームをする人や検索をする人をする人もストレスなく使用することができるでしょう。

おすすめのポケットWi-Fi

Yahoo!Wi-Fi



a

午前11時までのお申込みなら翌日には届くというYahoo!Wi-Fiなのだが、料金も安いです。Yahoo!プレミアム会員なら月額2,480円とお得になってます。さらに可愛いデザインになっており、女性に人気がありそうな感じがします。

万が一のために補償プランも月額300円で入れるので、もしものためにも入っておいた方が良さそうです。プレミアム会員でなくても3,690円と安くなってるから安心です。Yahoo!からモバイルルーター登場!
端末0円、送料0円、初期費用0円!
業界最安の月額月額2,480円!(税抜)【Yahoo! WiFi】はこちら
a