OCN光のIPv6プラス(IPoE)口コミ・評判とは?接続を試してみた

イメージ画像

このエントリーをはてなブックマークに追加

OCN光v6アルファパッケージ

OCN

●一戸建て:5,600円

●マンション:4,100円

<ご利用の流れ>

①Webより申し込み

②申し込みの確認

③ご利用開始の案内送付

④光回線開通工事(新規のみ)

⑤IPoE対応ルーターのお届け(無線LAN付き)

⑥IPoE対応ルーターの設置

IPoE通信でインターネット開始

IPv6プラス(IPoE)接続口コミ・評判とは?を試してみた

ここ

最近、IPv6プラスってのがいいらしい。だから、試したくて申し込みをしてみた。と言っても、プロバイダー乗り換えじゃなくてオプション追加でやってみました。


IPv6プラスと言うものがどんなものか知らない方のために簡単に説明をします。と言っても、私自身もあまり未知なところがあって知識不足な部分もあるのですけど、その点も踏まえてご了承下さい。続きをみる


OCN光v6アルファを申し込んでみた

ここ

OCN光にもIPv6プラスが導入されたと知って、これは試さなければと思い早速申し込んでみました。申し込むと、「専用の無線LANルーターが送られます」とあったので待っていたのですね。


数日後に、宅急便で小さな箱が送られてきました。先日申し込みをした「IPv6プラスの専用無線LANルーター」だと直ぐにわかりました。続きをみる


OCN光口コミ・評判・体験談/v6プラスについて

光プロバイダー乗り換え

レンタル機器の基本性能は決して低いものではありません。ただし、無線LAN機能に関しては技術革新が大変激しいために市販品の無線LAN機能の方が高い場合が多くなっているようです。・・・この続きはこちらへ

光プロバイダー乗り換え

NTTのフレッツ光回線や光コラボ回線などで夜間の速度低下などの社会問題になっているのは利用者の宅内設備には関係がなくNTTの収容局でのプロバイダー設備の障害です。・・・この続きはこちらへ

光プロバイダー乗り換え

転用前後でISPが同じ場合は、局内から家までの物理環境は全く同じ。速度も理論上不変。一般的なプロバイダであれば、光コラボへの移行は単なる契約形態の違いなので「速度も理論上不変」が成り立つのですが、OCNの場合はこれが成り立ちません。・・・この続きはこちらへ

OCN光のv6プラスについて

OCN光のv6プラスの口コミは、あまりありませんでした。そこで、既にOCN光 v6アルファを実装し体験済みの私が書きたいと思います。


OCN光にしてから、それほど速度も変わりなく夜間の速度も噂になるほど滅茶苦茶遅いってわけではありませんでした。だけど、確かに少しは遅くなったかなって思ってたところです。


2018年7月下旬にOCN光がv6プラスのサービスを始めたと聞いたので、早速申し込みをしました。既に、OCN光を使っていたので今回はオプション加入という形になります。


この写真では、2017年12月5日20時頃に計測したものです。速度としては遅くもない速い速度ですが、この頃もそれほど不満はありませんでした。


夜間にも関わらず速い速度を計測しています。やらせでもなく、実際に計りました。


そして、上記がOCN光v6アルファの計測値です。凄い速度を計測してしまいました。やはり少し速くなっていました。体感的にも、速い感じがしていて満足しています。


この計測した時間は12時と昼間ですが、夏休み中で子供もインターネットをしてるだろうし、親もお盆休みでインターネットを楽しんでるだろうな日にやりました。


それでこの計測値は凄いと思います。だからOCN光はv6プラスで更に速くなったという事がわかります。



OCN光v6アルファパッケージのサービス内容

1、IPoE通信で快適な通信環境


2、専用Wi-Fiルーターをレンタル


3、保護者設定で子供のネット利用を管理


4、不正通信をブロック


5、訪問サポートが無料


6、遠隔サポートで全てが解決


サブコンテンツ
このエントリーをはてなブックマークに追加