プロバイダー違約金を負担してくれるキャンペーンはどこがいいのか

プロバイダー乗り換えをしたいけど、工事が必要だから面倒とか。今のプロバイダーから乗り換える際に発生する違約金がありそうで怖いとか?! 初期費用にどれだけかかるのか不安があるとか。

違約金があるとちょっと乗り換えをやりたくなくなってしまいそうですね。そんな方に強い味方となってくれる違約金を負担して還元してくれるキャンペーンを行ってるプロバイダーを紹介させて頂きます。

また、プロバイダー乗り換えをしたいけど、パソコン操作が苦手な方や、パソコン初心者でわからない方のために分かりやすく説明させて頂きます。

プロバイダー乗り換えをしたいキッカケと言うのが、速いプロバイダーに乗り換えたいや、安いプロバイダーの乗り換えたいと思った時ではないでしょうか。そんな方にもおすすめのプロバイダーを紹介させて頂きます。

プロバイダー乗り換えで違約金負担

ソフトバンク光とSo-net auひかりでは、他社から乗り換えで発生する違約金について負担してくれる還元キャンペーンがあります。利用するには、キャンペーンへの申し込みが別途必要となります。自動的に行われるものではないので勘違いしないで下さいね。

他社へ乗り換えで発生する違約金を負担し還元してくれるキャンペーンがあるので、ゼロ円で乗り換えをすることも可能と実質では言えます。しかし、実際は乗り換える際に違約金を払わなければなりませんし、その他手数料などが必要になってくるので、ゼロ円で乗り換えと言うことはほぼないと思ってください。


違約金とは?!

簡単ですが、違約金について説明させて頂きます。例えばですが、プロバイダー乗り換えをやりたいと考えたとします。その際に、現在使っているプロバイダーがまだ、1年足らずしか利用してなかったとします。で、今のプロバイダーからは、契約した際にキャッシュバックで現金を貰ってたとしましょう。

そのキャッシュバックでは最低利用期間が設けられていて2年間は利用してくださいねとなっていたとします。すると、1年足らずで乗り換えをするのですから、今のプロバイダーから契約違反という事により、違約金が発生するという事です。

この様に、違約金とは契約違反により最低利用期間を破棄して他社へ乗り換えた場合に課せられるお金の事です。違約金の額に関しては、そのキャンペーンやプロバイダーにより異なります。契約の際に確かめておくとよいと思いますよ。

プロバイダー月額料金一覧および違約金負担キャンペーン

ソフトバンク光

ソフトバンク光

①ホーム月額基本料金5,200円

②マンション月額基本料金3,800円

<キャンペーン>

最大10万円他社違約金を還元

おうち割光セット

20,000円キャッシュバック

乗り換え新規でキャッシュバック

【東日本】ADSL限定光回線工事費無料

So-net auひかり

So-net auひかり

①ホーム月額基本料金3,500円

②マンション月額基本料金2,100円

<キャンペーン>

他社違約金30,000円還元

キャッシュバックOR大幅割引が選べる

数社ですが、他社から乗り換えの際に発生する違約金を負担してくれるプロバイダーのキャンペーンがあります。一番のおすすめは、ソフトバンク光です。その額は最大10万円まで還元し負担してくれます。